下の技術で

別に全て網羅しなくともprojに使う分だけ設定せずに、かつBegin Actionの値を極大にすればみらくるさん式でもなかなか取得しずらい上p1stateno無効の効果は高め。

まあさらに言うならみらくるさん式を搭載してない限りproj用の攻撃アニメは取得不可能だからそこを利用して一応トムキラーとか即死返しは効くけど汎用ではなかなか倒しづらいというキャラはできるよね。
ヘルパーhitdefに使う分だけのアニメを保護すれば十分かもしれない。本体hitdefは使わない前提だし(タゲ取られる構造だとそれこそこの技術を使う意味がない)。

というわけで結論を言うと、

・ヘルパーhitdef全ての攻撃アニメをtime-1で保護
・それ以外は全てproj(本体はタゲ取られないようにする)
・proj用アニメのナンバーを極大値に設定する
・変数用ヘルパーだけは別個で用意してかつsysvarを利用したプレイヤーID取得を行って管理する

これなら結構お手軽でかつノーマルヘルパー使っていても汎用即死では死ににくいキャラの出来上がり。
みらくるさん式使われなければまず即死はしない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SAIKEI

Author:SAIKEI
MUGEN製作跡地
現在製作はしておりません。
適当にはまってるゲームの攻略記事書いてます。

リンクフリーです

管理画面

キャラ公開
クリップボード01
・ユダ
本体
更新日:13/03/27
sff,sndファイル
更新日:11/03/03 クリップボード01
・ケンシロウ
本体(AI無し)
更新日:12/06/17
sff,sndファイル
更新日:12/05/21
AIが入ってる旧バージョン本体
更新日:12/02/19 クリップボード01
・サウザー
本体
更新日:10/12/26
sff,sndファイル
更新日:10/11/28

・ラオウAI(Ataru氏製)
AI
更新日:10/07/11
SFF修正ファイル
更新日:10/07/11

yukari_20090921184412.jpg
・影紫(09/08/24更新版)
※凶悪キャラにより注意
S-Yukari

・宇宙意思強化パッチ
パッチ
更新日 10/04/04
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
最新コメント
最新記事
リンク